CAAD10につけるホイールをCampagnolo ZONDAに決めたたった1つの理由

インプレ

  • フロント 1250g
  • リア 1870g
  • 合計3120gといわゆる鉄下駄です。 ※計算は適当なので誤差はお許しください。

    CAAD10を2ヶ月間乗って出た悩み

    CAAD10を購入してから約1ヶ月で1000km程度走って出た悩みです。
    • 出だしが悪い
    • ダッシュが鈍い
    • 坂道が辛い
    • 30km/h以上になると維持するのにちょっと疲れる
    • カーブで膨れてしまう
    ただ、他のロードバイクやホイールを試したことがないので自分自身に問題がある部分も多いと思いますが、軽いホイールが良いなぁと探し始めました。

    ホイール探しの旅に

    ひとことにホイールといってもピンキリで高いものなら50万円以上するものもあります。 [amazonjs asin=”B00L9BT9J2″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Campagnoloカンパニョーロ ハイペロン ウルトラ クリンチャー ホイールセット ブレーキパッド 700C【並行輸入品】+NONOKUROオリジナルグッズ”] さらには同じ価格帯でも印象が全然違ったりするようなので、知人から聞いたり、ネットで調べたりして散々悩みました。 調べれば「○○は軽い」、「△△は剛性が・・」、「××は高速時の安定性が良い」などなどほしいものがたくさんでてきてきりがありません。 ただ、ホイールの紹介は結構あるのですが、比較が難しい。そもそもロードバイクのホイールを比較する人なんて、メディア関係者かショップ、よっぽどのお金持ちくらいしかいません。しかも、人によっても印象は違うので完全に鵜呑みにできないので、話半分程度で受け止めておかないと。

    ホイールに求める条件

    ということで、私の中でホイール購入の条件を考えてみました。
    • 軽い
    • 価格は5万円以内
    • 走り出しが良い
    • 100km以上走っても疲れない
    • 30km/hでの伸びが良い

    妥協すること

    逆に、妥協できる点を洗い出してみました。
    • ヒルクライム
    • 40km/hについては問わない
    • 剛性(硬さ・軟らかさ)

    ホイール候補

    このような条件に当てはまりそうなホイールが出てきました。
    • Campagnolo ZONDA
    • Mavic Ksyrium Elite S
    • Fulcrum Racing 3
    • SHIMANO WH-RS81-C24
    • Campagnolo EURUS
    • SHIMANO WH-9000-C24
    [amazonjs asin=”B00KOKJ38Q” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Mavic(マビック) Ksyrium Elite S WTS キシリウム エリート ホイールセット タイヤ付 シマノ用【並行輸入品】”] [amazonjs asin=”B00JAWARFM” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”FULCRUM(フルクラム) RACING 3 レーシング3 ホイールセット シマノ用【並行輸入品】”] [amazonjs asin=”B00DTNNMJQ” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”SHIMANO(シマノ) WH-RS81-C24 11段クリンチャー 前後セット”] [amazonjs asin=”B00XKTYFJA” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Campagnolo(カンパニョーロ)EURUS ユーラス ホイールセット シマノ用 並行輸入品”] [amazonjs asin=”B009FUAMJ0″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”SHIMANO(シマノ) WH-9000-C24-CL-FR 前後セット F:133mm/R:163mm WH-9000-C24-CL-FR”]

    ZONDAに決めたたった1つの理由

    この中からWH-9000-C24とCampagnolo EURUSは予算で対象外。Fulcrum Racing 3はZONDAとほぼ同じだけど値段が高いので、候補から外れました。 最終的にZONDAとMavic Ksyrium Elite S(通称キシエリ)、WH-RS81-C24で悩んだのですが、キシエリは回転性が劣る事とロングライドの点でZONDAの方が楽、WH-RS81は軟らかすぎるというインプレもあり、ZONDAは特に悪い点も無くコストパフォーマンスが良いのでZONDAにしました。 [amazonjs asin=”B002T3ECS2″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”カンパニョーロ ZONDA BLACK シマノ用 クリンチャー 前後セット”]

    初心者のホイール選びのコツ

    初心者の私が今回のホイール購入で得たホイールの選び方です。参考になれば幸いです。
    • 自分の今の不満を洗い出す
    • 予算を決めて(上を見たらきりがない)、予算以上のフレームは何があっても出さない
    • 今回フレームを購入する目的と優先順位を妥協できる要素を持つ
    • 悩んだら予算ではなく妥協点の少ない方を選ぶ
    ZONDAをCAAD10に取り付け方は「ホイールCampagnolo ZONDAとスプロケットCS-6800をCAAD10に取り付けてみた」をご覧ください。 ZONDAの感想は後日紹介しようと思います。]]>

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました