Categories
パーツ

ELITE VOLANOにMisuro b+の取り付け方

最近はもっぱら自宅でElite VOLANOという固定ローラーを使ってZwiftでトレーニングしているのですが、そのElite VOLANOがPCやiPhoneアプリで反応しなくなったので、電池切れかな?と思って、通信機器であるMisuro b+の電池を交換しました。

その時にちょっとしたトラブルがあったので、取り付け方について紹介したいと思います。

電池はCR2032が基本、でも2025でもOK

まず電池ですがCR2032を使用することになっています。しかし我が家にはCR2025しかなかったので、とりあえず試したところあっさり通信できました。

CR2032とCR2025の違い

ところで、CR2032とCR2025の違いは何でしょう?実は最初の20は円の大きさで、後ろの32や25は厚みを表しています。つまり、2032と2025は厚さが違うだけです。

しかも、Misuro b+は電池の取り付け部分が金具で電池を押さえつけるように固定するタイプなので、2025の厚さでも対応しました。

LEDランプの確認

次に、蓋を開けてから電池を入れます。蓋は開けるというよりも引っ張っるタイプですので、強引に開けないように気をつけてましょう。

蓋を無事開けたら電池を交換します。(写真は2032になっていますが、これは後日2025から変えたときのものです)

電池を差し込むと、右上のLED(写真の黄色○の部分)が点滅します。VOLANOの場合は14回点滅すればOKですが、回数が違う場合は、左側のボタン(写真の人差し指の下)を1回押します。

すると、再びLEDが複数回点滅します。この点滅はボタンを1回押す毎に1回増えます。

ボタン押す→1回点滅→ボタン押す→2回点滅→ボタン押す→3回点滅・・・・・ボタン押す→15回点滅→ボタン押す→1回点滅

というように、15回点滅すると次は1回に戻るので、誤って多く点滅させてしまっても慌てずに15回点滅まで進めて、最初からやり直せます。

Misuro b+の入れる向きが重要

そしていよいよ、Misuro b+をVOLANOに入れます。ここで重要なのが入れる向きです。

Misuro b+をELITE VOLANOへ挿入

ポイントは2つ。

  • 蓋を上に入れる
  • リアホイール側から前を見て文字が読める方向に入れる

これを間違えるとZwiftは最初だけ認識してくれますが、ペダルを回しても反応しないので気をつけましょう!

zwiftと通信すると、パワーメーターで反応しますが、先程のLEDの回数を間違えてたり、挿入方法を間違えると、下の画像の2つ目のように反応はするのですが、どれだけペダルを踏んでもワット数は増えません。

ELITE VOLANOはコスパ最高

コロナウィルスの影響で自宅にいなければならないので体もなまりますが、こんな時に最適なのがロードバイクとZwiftです。

ロードバイクとZwiftをやるには通信可能なローラー台が必要ですが、おすすめのローラー台がELITE VOLANOです。低価格ながらワット数をZwiftに送れるのが最大の魅力です。

Tacx(タックス) Neo Smart インタラクティブトレーナーなど高機能で魅力的なローラー台もありますが、非常に高額なのでまずはELITE VOLANOから始めてみるのがおすすめです。

ELITE VOLANOについては以前レビューを書きましたので、ぜひこちらも読んでください。

]]>
Categories
インプレ

静かさ、価格で選ぶならダイレクトドライブのELITE VOLANOがおすすめ

ダイレクトドライブ式のELITE VOLANO ダイレクトドライブ式もここ数年かなり流行ってきて多くのローラーが発売されています。価格や機能も幅広く、安いものは5万円程度から、高いものは20万円近くします。そして、機能はスマートフォンやPCとデータ連携できたり、トレーニングの傾斜に合わせて負荷が自動的に変動するものもあります。

ELITE VOLANOの特徴

両方カバーした通信方式

最近はやりのZwiftをするには通信機器が必要です。ELITE VOLANOはMISURO B+が付属しているので別途機器を購入する必要がありません。しかも、このMISURO B+がANT+とBluetooth Smartの両方に対応しているので、PC経由でもスマートフォン経由でもZwiftに接続できます。

十分な対応ワット数

ELITE VOLANOは1200ワット以上の最大負荷にも対応しています。プロ選手やアマトップクラス選手でなければ1200ワットも出すことはありませんので、初心者だけでなく一般的なロードレーサーも十分です。負荷は一定なのでZwiftでの上り坂時などには対応できませんが、手動でギアを変動させればある程度はカバーできます。

驚くべき低価格

ダイレクトドライブ式のローラーは10万円以上するのが一般的で、中にはTacx – Neo Direct Drive スマートトレーナーのように15万円前後のローラーも人気です。 それに対して、ELITE VOLANOはWiggleで5万円程度とダイレクトドライブ式では最も安い部類に入ります。初めてのダイレクトドライブ式の方であれば、いきなり15万円出すよりも、まずは5万円程度で自分に必要な機能を知るほうがお金を節約できます。

マンションでも問題ない静粛性

「5万円くらいだから、振動や音が気になるのでは?」と心配する人もいるでしょう。ダイレクトドライブ式は基本的には他のローラーと比べて振動や音は非常に小さいです。 例えば静粛性に関してはローラーの音よりも、チェーンの音のほうがうるさいくらいです。私は2階建ての一軒家に住んでいて2階でローラーを使っていますが、隣の部屋でTVを見ている家族は私がZwiftをしていても全く気付かないくらいです。 さらに、振動も全く気になりません。以前、2階で空気入れを使ったところ、「振動がすごく響く」と下の部屋にいた家族からクレームが来たのですが、VOLANOを使っても「全然わからなかった」と気づかれませんでした。 それくらい音も振動も安心できるローラーです。

ELITE VOLANOを薦める理由

固定や3本ローラーからダイレクトドライブ式のローラーへ移行する人のほとんどが気にする点が
  • Zwift
  • 振動
  • 騒音
の3つです。TacxやCycleOpsなどのダイレクトドライブ式のローラーも優れていますが、ELITE VOLANOはこの3つのポイントを備えています。確かに勾配に合わせた自動負荷機能が無いなど他のダイレクトドライブ式のローラーにはあってELITE VOLANOには無い機能もありますが、金額差を考えるとまずはELITE VOLANOで始めて、物足りなくなったら買い替えれば良いでしょう。 ちなみに、ダイレクトドライブ式のローラー台の寿命は1~2年と言われていますので、まずはELITE VOLANOで始めて、2台目にランクアップしてはいかがでしょうか? ]]>

Categories
ライド&トレーニング

都民の森はロードバイクのヒルクライム力試し

CAAD10にZONDAをつけてから1ヶ月以上が経ちました。あまりにも快適なので先月は2000km以上走っちゃいました。でも、振り返ってみると平坦ばかりで坂は上ってないことに気づきました。それと体重も減ってないどころか逆に増えているという事実も(涙) ただただ、自分が坂が嫌いなだけなのですが、乗鞍ヒルクライムを6連覇した定年近い年齢ながらも現役で走る村山利夫さんの「ヒルクライムトレーニングの極意」を読んで、「ヒルクライムはパワーメーターとかなくても心拍計があればトレーニングができる」とあったので、 「そうだ、坂へ行こう!」 と感化されました。ただ、これが間違いの始まりだったのですが…。

「都民の森」という優しい名前に騙される

東京から行ける坂はいくつかあるのですが、どれもちょっと遠いですね。その中でも行きやすくて人気のある「都民の森」へ行ってみました。都民の森を選んだ理由は、 ・急坂が少ないから挫折する可能性が低い ・いざとなったら武蔵五日市駅から電車で帰れる ・なんとなく優しい名前だから楽そう 要は思いついたからです。

都民の森までの険しい道のり

武蔵五日市駅までは多摩サイで省エネ

都心から輪行せずに自走で行く場合、新宿からでも40km以上あります。広くて走りやすい街道が無いと、武蔵五日市駅へ行くまでに脚を使いたくないので、遠回りをしてでも多摩川サイクリングロードで睦橋まで出る方が肉体的にも精神的にも楽なので、これをオススメします。 まずは武蔵五日市駅を目指します。都心から向かうと睦橋通りの突き当たりが武蔵五日市駅になります。 武蔵五日市駅 ここまで自宅から約40km。この時点でもう帰っても良かったのですが「とりあえず行けるとこまで上ってみよう」と決意表明をしたら左折します。檜原街道をひたすら直進して9km先の檜原村役場を目指しますが、武蔵五日市駅から先はコンビニが2件くらいしかありませんので、早めに寄っておきましょう。

檜原村役場まではゆるやか

檜原村役場まではとてもゆるやかな上りが続きます。「こんなのが永遠と続けば楽なんだけど・・・」と思うけど、「そんな事はない、地獄はこれから」とこれから訪れる恐怖に若干おびえながら走ると、右手に檜原村役場が出てきます。 村役場にはおいしいケーキがあるということですが、往路で行くのは気が引けるのでここはスルー。 檜原村役場

半分までは軽い上り下りの連続

檜原村役場を過ぎてからすぐに橘橋のT字路にぶつかるので、左折します。ここから都民の森まで21kmも残っています。 都民の森 橘橋 この先も斜度1~5%程度の緩やかな上り下りが9kmほど続き、「上川乗」のY字路で右に進みます。 都民の森 上川乗 ここからが地獄の始まりです。「上川乗」の交差点を過ぎてから斜度8~10%の上りが500mほど来ます。何とか乗り切ったかと思うと10%越えの斜度が何度もやってきます。そして、「上川乗」から7kmほど上ると「数馬の湯」という温泉が左に見えます。 都民の森 数馬の湯 「数馬の湯」を通過すると、斜度10%以上の急坂に突入します。 「さっきの温泉に入りたい…」 素直に思いましたが、戻るわけにも行かないので何とか頑張ります。すると、都民の森まであと4kmの看板が見えてきます。 都民の森 これでちょっとモチベーションが上がったのですが、その先の「九頭竜橋」を渡ったら、 九頭竜橋 都民の森 「標識に出さなくてもいいのに…」 もぅ、心折れそうです。

残り3kmはただただ上るしかない

それでも何とか頑張って上ると、旧料金所が見えてきました。ここまでくれば都民の森まであと3kmです。 都民の森 料金所 小休止して上を見上げると…、 都民の森 「見上げた私が間違いでした…」 残り3kmが大変と噂は聞いてましたが、噂は真実でした。 ここで引き返しても良かったのですが、この旧料金所で私より前から休んでいた男性がいたので、ここで引き返すとかっこ悪いので、とりあえず出発。 最初のカーブでいきなり斜度15%弱の上りです。引き返そうかと思って後ろを見たら、さっきまで旧料金所で休んでいた人も走り始めてる。もう、これで引き返せません。とにかく前進あるのみ!! ダンシングをしたくても脚が残ってないので、1番軽いギアにしてシッティングで何とか回して上ります。カーブを曲がって坂を上がるととても見晴らしが良いのですばらしい景色が見えたかもしれませんが、もうそれどころじゃありません。ただただペダルを回します。 弱虫ペダルのヒメの歌を覚えておけばよかった・・・ 平均斜度8%の3kmの上りを何とか上りきり、都民の森へ到着!!感激よりもぐったり感が先に来ました。 都民の森 CAAD10 武蔵五日市駅からの約30kmのタイムは1:30(小休止時間は省略)でした。初回にしてはまずまずではないでしょうか?2回目があるかは定かではありませんが…。

都民の森のおすすめグルメ

都民の森に入ると駐車場の奥に山小屋のような売店があり、ここでいろいろ食べれます。 都民の森 そばなどもありますが、おすすめはカレーパン! 都民の森 カレーパン ここで揚げているので、揚げたてに食べると外はサクッと中はふわふわでおいしいです。また、都民の森は標高1000mの高地にあるので真夏でも涼しいくらいです。ですが、カレーの辛さが体を温めてくれます。 そのほか、ソフトクリームやお餅の磯辺焼き、クッキーなども売ってます。

下りは上りの半分の時間

さっと食事を済ませて来た道を戻ります。上りは1時間半ほどかかりましたが、下りはスリップやカーブに気をつけながらも時速40~60kmくらいで「上川乗」までノンストップで下ります。そこからは上り下りが繰り返されるので、勢いをつけながら高ケイデンスでペダリングの練習をしながら走っていくと、武蔵五日市駅まで50分弱で着きました。 さて、2回目があるのか?! その前に坂嫌いを克服しておくために読んでおこうかと思います。]]>

Categories
ライド&トレーニング

マンションでローラー台を使うならダイレクトドライブ式がおすすめ

ローラー台の選び方 真冬や梅雨の時期になるとロードバイクを外で走りたくなくなりますよね?そんな時にあると便利なのがローラー台です。だけど、ローラー台を出しているメーカーはたくさんあるし、ローラー台も種類があるし、騒音なども気になって、結局何を買ったらよいのかわからず、シーズンが過ぎてしまう。。。ということもよく聞きます。

ローラー台の種類

ローラー台は主に4種類です。
  • 3本・4本ローラー
  • 固定ローラー(タイヤドライブ)
  • 固定ローラー(リムドライブ)
  • 固定ローラー(ダイレクトドライブ)

固定ローラー(タイヤドライブ・リムドライブ)

タイヤドライブ・リムドライブの固定ローラーは比較的安価で、しかもロードバイクをローラー台に固定するので、初心者におすすめなローラー台です。 その一方で、タイヤでローラーを回すため騒音と振動が気になります。一般的なマンションだと下の階に騒音や振動が響き、隣の部屋などには洗濯機の振動、掃除機の騒音以上響くと思ったほうが良いでしょう。

Elite Rampa スマートトレーナー(タイヤドライブ式)

3本・4本ローラー

3本・4本ローラーはロードバイクを固定しないので、慣れるまで難しいですが、バランス感覚を養えるので、実際の走行感を味わいたい人やペダリングやダンシングでのトレーニングにおすすめです。 ですが、3本ローラーもやはりうるさいです。ローラー台によっては固定ローラーよりも騒音が大きいものもあります。

Elite Arion Mag Parabolic(3本ローラー)

騒音・振動が少ないダイレクトドライブ

最後に紹介するのがダイレクトドライブ式です。ダイレクトドライブ式はリアホイールを外して、ローラー台に直接取り付けます。そのため、タイヤドライブ・リムドライブのようにローラー台を押し付けるタイプではないため、振動がありません。また、タイヤとローラー台が接触するわけではないので、そのときにおこる騒音もありません。 私は2階建ての一戸建ての2階でダイレクトドライブ式ローラー台を使っていますが、1階では振動だけでなく騒音も全く気付かれませんでした。「防音対策がしっかりしているのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、むしろ酷いほうで、2階でタイヤに空気入れで空気を入れていたら介したから、「振動がひどい!」と言われたほど貧弱です。 そんな環境でもダイレクトドライブ式は申し分ないので、騒音や振動が気になる人はダイレクトドライブをお勧めします。

ローラー台を買うならWiggleがおすすめ

ローラー台はどれも高額で、しかも店頭にもなかなか置いてないので試すことがなかなかできませんよね?試せないなら国内で買うよりも価格が安い海外通販で買ったほうがお得です。海外通販なら日本語版サイトもあるWiggleが安心です。 レビューで不良品や故障が多い商品を買わなければ失敗を避けられるので、しっかりチェックしましょう!! ]]>

Categories
インプレ ロードバイク

Rapha Pro Team Long Sleeve Aero Jersey インプレ

夏でも着れるPro Team Long Sleeve Aero Jersey 2016年シーズンまでTeam SKYのウェアとして人気のRaphaですが、クラシックジャージやトレーニングジャージが多いですね。私もクラシックジャージを持っていますが、今回は夏でも着れる長袖をターゲットに探した結果、Pro Team Long Sleeve Aero JerseyのSサイズを購入しました。

エアロだけあって細い

今回は黒と悩んだのですが、黒だと全身真っ黒になってしまうので、グレーを購入しました。 さて早速開けてみます。 くたくたですみません。。。 かなりタイトに絞り込んであるのがわかります。 そして背中側も。 背中は3つポケットがあります。iPhoneはすっぽり入る大きさですが、バナナは飛び出てしまうくらいの大きさです。また、一番右側のポケットの右側には縦にチャックがついていますが、こちらもキャッシュカードは入りましたがiPhone5がなんとか無理やり押し込めたくらいの大きさです。 次は左腕。Raphaの文字が入っているのがわかります。それ以上にポイントが腕が胸の部分と違ってメッシュっぽくなっています。メッシュではないので腕は透けません。 胸の部分の裏側です。Pro Team Jerseyよりもわずかですが生地が厚めです。

きついようできつくない

では早速着てみます。 腕を通そうとしましたがピチピチです。ただストレッチがきくので腕が多少太くても大丈夫でしょう。 っが、手首が細すぎて手の甲を出せません。手首はストレッチ素材ではないので、ここは勢いで抜くしかありません。腕時計をしていたら絶対に通らないので外してから着ましょう。 何とか無事両腕を通して着れたのでチャックを上げます。「きついかな?」と思いましたが、やっぱりきつめです。それでもチャックを上まで上げます。 Sサイズの首回りは36㎝、バストは91㎝となっていますが、首回り40㎝、バスト90㎝の私でも問題なくチャックを最上部まで上げることができました。 前から見るとかなりタイトなのがわかりますね。 横から見てもタイトなのが一目瞭然です。 腕は超細めにできているので胸以上にタイトです。 ですが、ストレッチが効いているので締め付けるような苦しさは全くなく、上半身にフィットして逆にとても快適です。 もう1つ気になる透け具合ですが、前面は透けていませんが、腕のあたりは若干透けているかな?という程度なので特に気になりません。

思ったほどきつくないけど風は通す

実際にライドしてみました。同じRaphaのクラシックジャージの方が生地が厚いのでクラシックジャージよりは風を通しますが、プロチームジャージよりは風を通さない感じがします。初夏や初秋の涼しい日の走り始めはちょっと寒いと感じるかもしれません。 逆に暑い日は長袖だからと言って暑さは全然感じず、逆に肌を露出していないので暑さもほとんどありませんでした。※紫外線防止機能は無いと思いますので、日焼け止めは塗っておいた方が良いでしょう。 試着した時はフィットするもののきつすぎない感じでしたが、走り始めると見事にフィットして着苦しさはほとんどありません。何も着てないかのようにぴったりフィットして、肩や腕も特に問題なく動かせます。 1点気になったのが長時間ライドです。何回か着たときは、2時間程度しかライドしてなかったので全く気づかなかったのですが、ある日、休憩込みで8時間近くライドした時は終盤になると少しきつさを感じました。 私が単に疲れただけかもしれませんが、長時間フィットしつづけると少々きついかもしれません。 それでも数時間のライドでしたら全く気にならないので、「半袖だとちょっと寒いかな?」と思ったときのトレーニングなどで使うにはとても良いジャージだと思います。 ]]>

Categories
ロードバイク

わずか4つ!初心者のためのクロスバイクのメンテナンス

クロスバイクの故障の原因は放置! 街乗りに最適なクロスバイクですが、ママチャリのように雑に扱っているとすぐに汚れたり、スピードが出にくくなったり、故障したりなどなど。結局使わなくなってしまうというマイナスのスパイラフに陥ってしまいます。そうならないように簡単メンテナンス方法を紹介します!

これだけやっておけばOK!

フレームとホイール

まずは一番簡単なフレーム(本体)の手入れ方法です。

フレームは下側を中心に毎回拭く

フレームは汚れないように見えても実は結構汚れます。砂埃があったり砂利道を走ったりすると砂がオイルにこびりつきます。 「フレームにオイル?」と思うかもしれませんが、ネジやフレームとフロントフォーク(前輪とフレームをつなげる上下の棒)の接着個所などにはさび止めや摩擦防止目的にグリスというオイルがついています。 メンテナンスと言っても乗った後に布(使い古したTシャツ)やキッチンペーパーでフレームやホイール全体を乾拭きして汚れを落とすだけでOK。 1つポイントがあるとすれば、フレームは見えない部分がよく汚れるので、フレームの下側はきちんと拭きましょう。

雨や泥で濡れたら洗車

雨の中走ったり、泥や水たまりなどを通った時は洗車をしましょう。水をかけるか自転車用の洗剤で洗います。この時も専用のブラシがあると便利ですが、なければ雑巾でも問題ありません。洗車したら水気はしっかりふき取りましょう。なお、チェーンも濡れるのでチェーンも一緒に洗い、洗車後はチェーンに注油をしましょう。 ちなみにワコーズのフォーミングマルチクリーナーは泡のクリーナーでこれをかけて布でふき取れば汚れが落ちるので、水がいりません。しかも、チェーンの汚れもこれで取れるのでこれ1つでクリーナーが事足りるのでとても便利で、私もこれを愛用しています。

チェーン

次に一番酷使するチェーンのメンテナンス方法です。

毎日乗り終わったらキッチンペーパーや布切れで拭く

チェーンの1か所をキッチンペーパーや布切れで覆い、ペダルを回しましょう。するとチェーンが動いて、キッチンペーパーでチェーンについた汚れをふき取ります。 また、後輪のギアの下にあるプーリーの部分を同じように覆って拭きましょう。

注油は月1回でOK

チェーンにオイル(油)を注さないと、チェーンの動きが鈍くなるので定期的に注さないといけません。でも、注しすぎるとチェーンに汚れが付きやすくなるので注しすぎは逆効果。では、どのくらいがいいのでしょう? 走る頻度や距離、注すオイルの種類によって違いますが、だいたい月1回くらいで良いでしょう。オイルも数多くありますが、ワコーズやフィニッシュラインが好評です。

チェーンの洗い方

洗車する際、チェーンは濡れますので必ずチェーンも洗いましょう。チェーンの洗い方は、
  1. 専用のクリーナーで油を落とす。
  2. ブラシ(歯ブラシでもOK)でチェーンとギアをくまなくこすって汚れを落とす。
  3. 水で流して布などで水気をしっかりふき取る
と簡単です。必要な用具はクリーナーとブラシです。クリーナーは自転車ショップに行けば必ず売ってますが、ワコーズが有名ですね。 こんな便利なブラシもあるのでおすすめです。

タイヤ

一番直す機会が多いのがタイヤでしょう。タイヤはとにかく乗る前に空気圧をチェックすることが大事です。空気圧メーターがついた空気入れは絶対に持っておきましょう。 空気圧は体重によって違ってきますが、6気圧~7気圧くらいが一般的です。女性や小柄な男性なら6気圧程度、身体が大きい人は7気圧くらいを目安にすれば大丈夫です。タイヤやチューブ、ホイールなどによって違いますが、前日に7気圧に入れても翌日になったら6気圧くらいまで下がるものもありますので、乗る前には必ずチェックしましょう。 また、タイヤと中に入っているチューブは劣化するので、パンクをしなくても定期的に交換しましょう。目安は4000km程度ですが、走行距離がわからなければ半年に1回程度です。

ホイールの外し方

クロスバイクからホイールを外す方法はとても簡単なので説明は省略します。動画を参考にしてください。
前輪(フロントホイール)
後輪(リアホイール)

パンクの修理方法

もしもパンクをしたときは最寄りの自転車ショップに行きましょう。1回あたり1500円程度で対応してくれます。ただし、タイヤも切れてしまった場合は+タイヤ代が2~3000円くらいかかります。 とはいってもクロスバイクのパンク修理はとても簡単です。予備のチューブ、空気入れ、工具キット、タイヤレバー、パッチキットがあれば外出先でも自分で修理できます。

ブレーキ

ブレーキは最初に調整しておけば変化することはないのであまりチェックすることはありませんが、タイヤ(ホイール)の回転を止めるブレーキシューがどんどんすり減っていきますので、ブレーキシューがすり減って無くなっていないかだけチェックしましょう。 ブレーキシューはメーカーやタイプによって異なるので、初回だけメーカーやショップに確認して、次回以降自分で購入するのがおすすめです。

重要なのは日々のチェック

最初は、「面倒くさい!」とか「大変だなあぁ」と思うかもしれませんが、慣れてしまえば簡単です。せっかく買ったお気に入りのクロスバイクを長く乗るためにも、毎回乗る前、乗った後にはメンテナンスとチェックを行って事故や劣化を防ぎましょう。]]>

Categories
ライド&トレーニング

養老渓谷の粟又の滝で山猫のかき氷

紅葉狩りで有名な養老渓谷 都心から近い田舎の千葉県だけあって、自然の観光スポットは結構あります。なかでも紅葉狩りで有名なのが千葉県市原市と大多喜町にまたがる養老渓谷。北関東では11月頃にピークを迎えるのに対して、養老渓谷では11月末~12月上旬がピークとなるので、かなりの観光客でにぎわいます。 また、渓谷と名がつくだけあって、滝や川も綺麗なのでトレッキングや水遊び、渓流釣り、バーベキューなどのアウトドアレジャーも楽しめるのは、地元の人以外にはあまり知られていない穴場です。 さらに、2015年からは里山トロッコ列車も開通したので注目が集まっています。 養老渓谷とひとくくりにしていますが、「小沢又の滝」や「金神の滝」、「万代の滝」、「粟又の滝」など滝や紅葉狩りで有名な梅ヶ瀬渓谷などがある地域の総称で、すべて回ると40㎞くらいになります。 一部はトレッキングコースだったりするので、すべてを自転車で走ることはできませんがライドするにも自然の中を走り、適度なアップダウンもあるのでロードバイクでもかなり楽しめます。

養老渓谷までのルート

養老渓谷駅はJR内房線の五井駅から出ている小湊鉄道にあります。この小湊鉄道沿いに走っていくと養老渓谷駅まで片道約33㎞なので、都内から五井駅まで輪行して、五井駅から養老渓谷まで往復するのが一般的です。

養老渓谷へはアクアラインルートがおすすめ

ですが、私のおすすめはアクアラインの高速バスを使った輪行です。品川駅、新宿駅、東京駅などから袖ヶ浦バスターミナルや木更津駅へ高速バスが出ています。

袖ヶ浦バスターミナル

木更津駅

新宿や品川から袖ヶ浦バスターミナルへは約50分で行けて、しかも必ず座れて(満席だと次のバスまで待たなければなりませんがだいたい20分間隔で出ています)、ロードバイクは高速バスの下の荷物入れに入れるのでとても快適です。 荷物が動くのが心配な人はS字フックや長めのロープを持参してバスの柱に縛り付けておくと良いでしょう。 袖ヶ浦バスターミナルや木更津駅から養老渓谷駅までは約33㎞で五井駅から行くのとほぼ同じで、木更津駅から行く場合は鉄道マニアには有名な「鉄子の旅」の第1話に出てくる久留里線沿いを走っていくので、電車好きな人にはさらにおすすめです。 秋なら大福山、夏なら粟又の滝がおすすめ 養老渓谷は全部回ると40㎞くらいあると書きましたが、すべて回るのはなかなか大変です。そこでおすすめしたいのが季節によってルートを変えるパターンです。

夏に粟又の滝でかき氷

GWと7~9月に行く方には粟又の滝がおすすめです。理由は粟又の滝ではなく、粟又の滝のすぐそばにある「山猫」のかき氷が絶品だからです。

粟又の滝

粟又の滝へは養老渓谷駅からひたすら道沿いに約7Km進んだところにあります。 養老渓谷へ向かう看板通りに進むと、「こんな坂を帰りに上るのは嫌だな」と思えるほどの激坂を下ると、旅館「喜代元」が右手に見えます。 そのまま直進すると養老渓谷の旅館があつまる中心街に出て、右手に赤い観音橋が見えてきます。 さらに進むと大多喜町に入り、養老渓谷温泉のある養老館が見えてきます。 そのまま直進すると上り坂に差し掛かり、「粟又の滝まで4.3㎞」の看板が見えてきます。 そのまま進んで下り坂を下りきると「老川十字路」に出ますが、ここも直進します。 ここから急な上り坂を上ります。ここが一番の難所です。途中で「粟又の滝まで2.8㎞」の看板が出てきますが、残りの距離よりもこの坂がどれだけ続くかの方が心配でした。 この坂を上りきると車道が狭くなりますが平坦で木陰で涼しい快適な道になります。 そして、左カーブの急な下り坂を下りると前方に、「清見苑」が見えてきたら到着です。 清見苑 道路に面したここが山猫の入り口です。

山猫のかき氷は蜜が凄い

山猫のかき氷はGW中と7月~9月の期間限定で、時期によって蜜も異なります。 山猫のかき氷 山猫のかき氷の特徴は何といっても「蜜」です。パッションフルーツや無農薬の苺など地元のものを使っている、とかそのようなこだわりももちろん大切ですが、とにかく甘い!しかも、砂糖たっぷりの甘さではなくて、果物そのものの味と甘さがダイレクトに伝わってきます。 山猫のかき氷 私は甘いもの好きでかき氷もいろいろなところで食べましたが、山猫のかき氷の蜜以上に甘くて旨い蜜には出会っていません。その中でもおすすめなのが、枝豆です。 山猫のかき氷 最初に苺を食べて山猫のかき氷の旨さを確信したので「枝豆も美味しいだろう」と思えましたが、初めて来た人が枝豆のかき氷をみて「枝豆なんてかき氷の蜜にしても美味しいの?」と思うでしょう。でも、だまされたと思って注文してみてください。ひと口たべると「枝豆の味がするけど枝豆ってこんなに甘かったっけ?」と思うほど、枝豆の味を残したまま甘さも出てきて枝豆の価値観が変わります。それくらい美味しいです。

秋は大福山展望台で紅葉狩り

山猫が季節限定なので、秋は大福山展望台で紅葉狩りがおすすめです。

大福山展望台

大福山展望台へは、養老渓谷駅から踏切をわたり裏側へ出ます。そのまま道なりに約5㎞上ると右側に「展望台入り口」の柱と細い道が見えますので、そこからは歩いて上がりましょう。 登りが嫌いな人にはおすすめできませんが、紅葉狩りをしたい人にはおすすめです。ただ、紅葉狩りのシーズンは観光客が多いので気をつけましょう。

穴場のグルメ

最後にあまり知られていないグルメを紹介します。

窯焼きパンの店 酪

ひとつめはパンやスイーツの「窯焼きパンの店 酪」です。ここは養老渓谷駅から近くて粟又の滝方面へ向かう途中にありますが、道が細いので見落としがちです。さらに、この店が開店時間も遅く閉店時間も早いのと営業日も不明なので行く前に確認した方が良いでしょう。

里山ファーム

そしてもうひとつが、「里山ファーム」のジェラートです。一番人気の自家製ブルーベリーはミルクのさっぱりとした甘さとブルーベリーの酸っぱさがあいまって、甘すぎず酸っぱすぎないちょうどよい美味しさです。ここも奥まったところにあり、迷う事確実ですので注意しましょう。 養老渓谷はいかがでしたでしょうか?有名なサイクリングコースでもなく、ヒルクライムでもありませんが、都内からちょっと離れたところで自然とおいしいものを味わって日帰りするにはおすすめのコースです。 ぜひ1度行ってみませんか?]]>

Categories
パーツ

PBKでカステリやBora Ultra 35 Clincherなど10%OFFクーポン登場

PBKでさらに10%OFFクーポン登場 ProBikeKitにて一部の商品限定ですが、さらに10%OFFとなるクーポンが登場しています。 また、割引額の上限が3600円と少ないので、送料がかからないギリギリの金額で複数回に分けて購入すると良いでしょう。

クーポンコード

購入時に以下のコードを入力すると10%OFFになります。 BUY10JP ただし、今回は対象商品だけなのでご注意ください。対象商品は商品ページの下の方に、「Extra 10% OFF」とクーポンコードが記載されています。

セール対象商品

今回の主な対象商品です。

カステリが多い

今回はなかでもカステリが多いので、カステリから一部紹介します。

カステリセール対象商品一覧

Castelliセール一覧(PBK)]]>

Categories
インプレ パーツ

レーシングゼロカーボンクリンチャーは贅沢なオールラウンダー

各メーカーが発売してきたカーボンクリンチャーとは これまでカーボンホイールと言えばチューブラーが当たり前でしたが、2015~2016年にかけてカーボンクリンチャーの年といっていいくらい各社からカーボンクリンチャーホイールが発売されています。 カンパニョーロ:ボーラ ウルトラ カーボンクリンチャー35、50 フルクラム:レーシング ゼロ カーボンクリンチャー マビック:Ksyrium Pro Carbon SL C をはじめ、Pro LiteやCOSINEといったメーカーも出しています。 あれだけアルミホイールをかたくなに守ってきた(?)マビックがようやく出したので、カーボンクリンチャーホイールの戦国時代に突入!といったところでしょうか。 では、なぜカーボンクリンチャーホイールなのでしょうか? カーボンホイールを選ぶ理由は、ずばり軽さです。 しかし、クリンチャーはチューブラーと比べると形状の都合上どうしても重くなってしまいます。とはいえ、チューブラーはパンクした時の修理がとても面倒ですので、外出先での付け替えは普通の人は無理でしょう。(私も1度経験しましたが諦めて自宅から迎えに来てもらいました) という事で、「レース用ではないが軽さを求めたい!」という方におすすめなのがカーボンクリンチャーホイールです。

購入の経緯、悩んだホイール

スーパーで納豆1つ買うのにも10分近く悩んでしまうほど優柔不断な私なので、超高価なカーボンクリンチャーホイールを購入するともなると、数か月間毎日スマホとPCでさまざまなサイトで情報を漁りました。フレームだと試乗会で試せるのですが、ホイールはそういう機会がないので情報だけが命です。 以前、BORA ONE50を使っていたのもあって、今回の条件は、 1.オールラウンド的なもの(ディープリムはいらない) 2.軽いにこしたことはないが軽すぎると巡行性能が落ちるので要注意 3.よく回るハブ の3つでした。 その中で候補に挙がったのが、 ボーラ ウルトラ カーボンクリンチャー35(カンパニョーロ) レーシング ゼロ カーボンクリンチャー(フルクラム) キシリウム プロ カーボン SL(マビック) と、アルミホイールのキシリウム プロ エグザリット SL(マビック) の4つでした。 それぞれリムハイトが若干違いがありますが、いずれもローハイト~ミドルハイトと呼ばれるもので、重量はそれぞれ以下のとおり。 ボーラ ウルトラ:1435g レーシングゼロ:1358g キシリウム プロ カーボン SL:1390g 回りやすいハブといえばカンパかな?と思ったのですが、ボーラウルトラは少々重かったので、それならばリムハイトも30㎜とそこそこあるレーシングゼロに決めました。

インプレ、BORA OneやZONDAとの比較

「柔らかい」 レーシングゼロカーボンクリンチャーに最初に乗った時の印象です。軽さで言えば以前乗っていたBORA ONE 50チューブラーの方が軽く、持った時の印象もBORA ONE 50の方が軽かったです。漕ぎ出しの反応BORA ONEの方が速くて、最高速度も高速維持もBORA ONE 50の方が良かったです。下り坂での最高速度は7Km/hくらいBORA ONE 50の方が速いです。 ただ、乗り心地は格段にレーシングゼロの方が上で、上品な柔らかさを感じました。もちろん上りはレーシングゼロの方が速く、BORA ONE 50では回した分だけ上り回さなければ止まり、力を入れても逃げる感じがありますが、レーシングゼロは回した勢いが残るようで、力をかければその分反応してくれます。 また、価格は全く違いますが、誰もが通る道のZONDAと比較するとすべてにおいてレーシングゼロの方が上ですが、乗り心地と進みやすさは値段だけの違いを感じました。 心配されるブレーキですが、斜度15%くらいの下りを走ったり、10分以上の長い下りを走ったりしましたが、今のところ特に問題はありません。ただブレーキをできるだけかけっぱなしにせずに刻みながら走るようにしています。

オールラウンドに走る人には最適なホイール

レーシングゼロカーボンクリンチャーはさまざまなサイトでインプレされているようにオールラウンドなホイールです。ほかに勝る長所が無いところが長所です。 プロレーサーたちは登りコースでもディープリムだったりしますが、私のような平凡なライダーにはぴったりで大満足です。ロングライドやアップダウンが激しいコースを走る人には最適だと思います。 Fulcrum Racing Zero Carbon Clincher 700c (Evans Cycle)]]>

Categories
インプレ パーツ

Bora One 50を手放した理由

Bora ONe50を購入した経緯 約半年前にBora One 50を購入しました。わざわざディープリムのBora One50を購入したのは、それまでZONDAを履いていましたが、ロングライドや皇居周回をしているときに、トレインを組んでいると35㎞/h以上になることもあり、そうなるとZONDAでは正直ついていくのが辛いのがきっかけでした。 [amazonjs asin=”B00IB6MDF0″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Campagnolo(カンパニョーロ) 2016 Zonda ゾンダ ホイールセット シマノ用【並行輸入品】”] ZONDAも十分良いホイールですが、高速を長時間維持するのが辛いと感じてはいなかったのですが、知人のディープリムを履かせてもらったらその違いが格段に感じられたので、ディープリムを購入することにしました。 それが、Bora One50を購入した理由です。

Bora One50の魅力

Bora One35と悩んだのですが、高速維持が目的だったのでそれを体感できる50を選びました。1250g程度で軽いし、高速維持も楽だったので、とても快適でした。平坦なら45km/h、7%くらいの下りでしたら60km/h以上を出すことも可能です。そういうのが目的であればBora One 50はコストパフォーマンスも最高なホイールだとおすすめできます。 [amazonjs asin=”B00MVH41MS” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”campagnolo(カンパニョーロ) BORA ONE 50 TU F/R HG ホイール”]

Bora One50を手放した理由

しかし、今回Bora One50を手放すことにしました。理由は平地巡行よりもヒルクライムに興味を持った事が大きいです。なぜ、ヒルクライムか?ですが、スピードを求めると公道では危険がたくさんあります。私も以前、スピードを出していたわけではありませんが、自動車と接触事故がありました。 また、スピードを出すと転倒のリスクもあるので事故率が高くなり、それによっていろいろな人に迷惑がかかります。 さらにレースもツール・ド・おきなわやクリテリウムなど本格的なレース以外ではスピード勝負な大会はそれほど多くありませんし、私自身もそのような大会に出る実力もないので、それならばBora One50は宝の持ち腐れかなという結論に達して、手放すことにしました。

次狙うホイールは?

Bora One50を手放すことで、今手元にあるホイールはDT Swiss R23 Splineです。 1600gくらいのやや重い、ZONDAと似たホイールですが、個人的にはZONDAよりも回しやすく上りでも速いタイムが出せているので満足しています。 ただ、せっかくなので、もう1ランク上のホイールを探しています。 狙っているのは、
  • Fulcrum Racing Zeroカーボンクリンチャー
  • Mavic キシリウム プロ カーボンクリンチャー
  • Mavic キシリウム プロ エグザリット SL
あたりです。 [amazonjs asin=”B01HWQ468Q” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Mavic マビック Ksyrium Pro Exalith SL キシリウム プロ エグザリット SL ホイールセット シマノ/スラム クリンチャー 並行輸入品”] いずれもクリンチャーで比較的軽量。ヒルクライムも平坦もそつなくこなすオールマイティーなホイールを狙っています。 購入したらまたインプレしようと思いますので、お待ちください。]]>