Categories
Webマーケティング

スマホ、タブレットの解析&ヒートマップが魅力的な「Pt engine」を入れてみました【Web解析】

スマートフォンユーザーの目線をヒートマップで確認 Pt engine スマートフォンの解析で話題となっている「Pt engine」を別のサイトに入れてみました。 Pt engineを入れた最大の理由はスマートフォンやタブレットのヒートマップを見れるからです。 PCサイトのヒートマップを見られるツールは他にもありますが、多デバイスで見ることができるのはなかなかありません。 ptengine02_131126

多デバイスの解析が簡単なPt engine

また、デバイス比率やブラウザ比率、参照元などの結果も一目瞭然でわかりやすいので、同一ドメインで多デバイスサイトを運営している方にはおススメなツールです。 ptengine01_131126

簡単な導入方法

登録方法はメールアドレスを送って、届いたメールのリンクにアクセスして、パスワードを入力するだけです。 ptengine04_131126 ptengine05_131126 入力後は、解析コードをソースに追加するだけ。 Google Analyticsのタグを入れるのと同じようなものと思ってください。 これでどんなことがわかるか、おいおい紹介していきたいと思います。 [amazonjs asin=”4798133337″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”UIデザインの教科書 マルチデバイス時代のサイト設計-アーキテクチャからUXまで”] 参考:スマホからPCまで解析できるヒートマップ解析ツール|Pt engine]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.