S-WORKS Roubiax SL4 DISC DI2に乗ってみた(インプレ)

インプレ

S-WORKS RoubaixS-WORKS Roubaix

S-Works Roubaix SL4 Disc Di2は石畳から生まれたバイク。パリ~ルーベで何回も優勝し、悪路を走る他のプロのサイクリングレースでも一度ならず栄冠に輝いたことで知られるS-Works Roubaixは、エンデュランスレース用バイクの金字塔であることを繰り返し証明してきました。SPECIALIZED独自のS-Works SL4 FACT 11rカーボン製フレームとフォーク、伝説的な性能を誇るシマノDi2電子式ビルドキットと油圧式ディスクブレーキを備えたS-Works Roubaix SL4は、レースで実力を証明された究極のマシンです。 引用元:スペシャライズド・ジャパン
TarmacやVengeと比べてトップチューブが長いようで、ゆったりとした乗り方になります。そのおかげで乗り心地は良いのですが、TarmacVenge ViASも振動吸収性が良くなっているので、よほど荒れた路面でなければRoubiaxの恩恵を最大限に受けるのは難しいのでは・・・。 Roubiaxの目的がエンデューロやロングライド向けなので、タイムトライアルやヒルクライムといったものを求めていない人には最適ですが、そもそもそういう人がわざわざS-WORKSという高額バイクを買う必要があるか?という疑問が出てきますね。 という事で、S-WORKS Roubiaxは使い道に悩むバイクと感じました。 ]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました