【サイクリング】大阪豊中~箕面勝尾寺~チャールスとん(小路)

ロードバイク

輪行徹底ガイド (ヤエスメディアムック452)以前から気になっていた勝尾寺まで走ってきました。服部天神からはひたすら上り坂で、箕面市内に入ってから斜度があがっていくのですが、いくつか予想外の出来事がありました。

徒歩だとオフロード、自動車だと有料道路

今回に限ったことではありませんが、勝尾寺までの行き方をGoogleMapで調べたのですが、自動車で調べると有料道路になってしまったので、徒歩で調べた道順で進んだところ、山のふもとからオフロードになってしまいました。 登山客にとっては良いのかもしれませんが、実際歩いている人もいませんでしたし、「本当にここから勝尾寺まで行けるのかな?」と思ってしまうような案内も何もない道だったので、Uターンすることになりました。 東から上るパターンと、箕面の滝がある西からパターンがあり、服部天神から進むのであれば西からの方が良かったのですが、道順を間違えたために、間違えた場所からは東から上るほうが近かったので、東から上ることにしました。 これが結果的に失敗でした。

小雨のおかげで雲海風景色に

この日は小雨だったのですが、サイクリング中はほとんど降らなくて、勝尾寺を観光しているときに何度か降ったり止んだり繰り返していました。 そのおかげで、靄がきれいにかかって、勝尾寺が神秘的になってきました。さらに、紅葉も5割近くなっていたのもあって、とても情緒あふれる風景でした。 11月中旬から下旬だと紅葉が本格化してとてもさらに綺麗になっているでしょうから、その頃もおすすめです。 勝尾寺自体は1時間くらいあれば一通り回れます。また、屋内の休憩所もあって軽食も販売しているので1~2時間くらいあれば十分かと思います。 勝尾寺01 さてここから箕面の滝へ、と思ったのですが、勝尾寺~箕面の滝は11月の土日祝は一方通行となっていて行けませんでした。 なので、結局来た道を戻るハメに。

とんかつで人気のチャールスとんへ

帰りは以前から行きたかった小路のチャールスとんへ。 肉厚で衣が薄いので油っぽくなくたくさん食べれます。しかも、ご飯とキャベツはおかわり自由なので、ガッツリ食べたい人にはおすすめです。

今回のルート

往復で38.8kmで標高差も360m程度でした。山登りはちょっと辛かったですが、自動車も多くなかったので、交通量を気にせずに登れたのは良かったです。 今回は時間の都合で寄らなかったのですが、みのおキューズモールにはかき氷で有名で銀座のお店では4時間待ちにもなる「雪ノ下」があるので、ランチではなく休憩がてらに甘いものをという方にはこちらをおすすめします。 ただ、時間が悪いと混雑して30分以上待たなければならないので要注意です。 ]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました