かずさアカデミアパークから鹿野山とマザー牧場、そして竹岡ラーメン

ライド&トレーニング

坂嫌いな私でも楽勝でしょう!」と余裕ぶっこいてましたが、結論から言うと私が甘かったです。。。 鹿野山に完敗です。 今回のルートは木更津駅からアカデミアパークを経由して、房総スカイラインを通って、東側から鹿野山を上り神野寺とマザー牧場へ行きます。東側から上るので、九十九谷展望公園や鹿野山の頂上を通ってマザー牧場に向かいます。

アップダウンの激しいアカデミアパーク

木更津駅からは県道23号線を道なりに走ります。平坦な道が多いのでのほほーん、と通ってましたが、鎌足中あたりでちょっと坂が来ます。あとに迎える坂に比べたら小物ですが… この坂をクリアして下ると、かずさ鎌足一丁目のT字路にぶつかるのでここを右折してかずさアカデミアパークに向かいます。 かずさ鎌足一丁目 するとすぐ左側にあの長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督の三男が卒業した「暁星国際学園」の看板が見えてきます。以前は野球に力を入れてて、一時期は県内でも強かったのですが、最近はサッカーの方に力を入れるんですね。アトランタオリンピックにも出場した元U-23日本代表の松原良香がゼネラルマネージャーを務めているようです。 IMG_3752_01 って思いっきり脱線しちゃいましたが、この看板を通過すると上り坂に入ります。すると左手に「かずさアカデミアパーク」の看板が見えてきます。ようやく入ってきました。 でも、田舎だからですかね?こんな目立つ看板を立てないとわからないんでしょうか…。 かずさアカデミアパーク そのまま坂を上がると「かずさアカデミアパーク センター/南地区」という看板が出てきます。 かずさアカデミアパーク 「ここで終わり?ふっ、余裕だな」 と思いながらそのまま直進すると、こんなに良い見晴らし。 かずさアカデミアパーク で下り坂が続くのですが、ここからの上りがハンパナイ… ※ここの下り&上りの急坂の写真を撮り忘れてしまいました… 下りのスピードを生かして上りを上りきりたかったのですが最後は何とか上り、「かずさ鎌足2丁目」の交差点を左折します。 かずさ鎌足2丁目 このあたりは羽田空港や新東京国際空港へ離着陸する飛行機がよく飛んでて、この日も飛行機が見えました。 かずさ鎌足2丁目 ここからはひたすら斜度10%近くのくだりをひたすら走ります。坂の下から見上げるとこんな感じです。 かずさアカデミアパーク これを見た時に「復路はアカデミアパークを迂回しよう…」と心に決めました。

地獄の前の静けさ、ひたすら平坦の房総スカイライン

下りきるとT字路にぶつかるので右折して県道33号線に入って「房総スカイライン」へ向かいます。 房総スカイライン 県道33号線を走ってすぐ、県道92号線に出るので左折します。 房総スカイライン 直進すると右手にセブンイレブンがあるT字路があるので、そこを右折して「房総スカイライン」に入ります。 房総スカイライン 直進すると房総スカイラインに出るのでそのまま直進します。すると2箇所連続して右折する交差点があるので、手前の右の道路に入って鹿野山を目指します。

379mの鹿野山を甘く見るな!!

斜度10%のかずさアカデミアパークを越えてからはずっと平坦で、いよいよここからが本番です。 鹿野山、マザー牧場は千葉県民なら小学1、2年生の頃の遠足で行く場所だから親しみもあり、子どもが行く場所というイメージがあります。だからか、 「379mの鹿野山なんて余裕でしょ!!」 この交差点を曲がるまではそう思ってました。 西粟倉 曲がってすぐに郵便局と左へのカーブが見えます。 鹿野山 このカーブを曲がっったら… 鹿野山 またカーブ&上り坂。このカーブをさらに曲がったら、 鹿野山 一直線の上り、そして左上に見える山頂。 鹿野山 この時は「まさかあんな上まで上るわけ無いよな!?」と思っていましたが、そのまさかでした。 ここから平均斜度10%の上り坂が約3km続きます。 もう止めよう…. もう止めよう…. もう止めよう…. もう止めよう…. もう止め…. くどいですね。でも、それくらいきつかったです。 鹿野山 途中、「マザー牧場まで4.5km」という看板が見えたら上り坂の終点の九十九谷公園まで残り500mです。 鹿野山 途中、このような見晴らしの良い景色が見えますが、この時の私は景色を見る余裕も無くグロッキー寸前でした。 九十九谷公園 何とか九十九谷公園へ到着。 九十九谷公園 ここに来てようやく景色を楽しめました。 でも、なぜかカップルばかりだったので、邪魔してはいけないと思い、さっさと公園を後に「鹿野山神野寺」を目指します。 といっても九十九谷公園から神野寺まではわずか1kmですが、最後にやっぱり上りが。。。ここは短いものの最大7%もあるので、きついです。 そして神野寺に到着。 鹿野山神野寺 ここは「てんぐ様の大げた」というスポーツの上達や足腰の御守護があるらしく、大きな鉄げたが置いてました。 鹿野山神野寺 鹿野山神野寺 鹿野山神野寺 ただ、「神野寺、スポーツ」でググってもそんな情報はまったく見つかりませんでした。 神野寺を後にし、道なりをそのまま3kmほど下っていくとマザー牧場です。ソフトクリームが有名ですが、入場料(1500円)を払って中に入らないと買えないので、入り口で記念写真を撮って帰ってきました。 マザー牧場

竹岡ラーメンで有名な梅乃家と鈴屋

マザー牧場まで来てそのまま帰るのもアレなので、せっかく来たから竹岡ラーメンを食べようと足を伸ばしました。 神野寺からマザー牧場へ来て、そのまま道なりに進みます。マザー牧場を過ぎるときに200mほどですが急な上り坂がありますが、それを越えたらあとは6kmをひたすら下ります。国道465号線にぶつかるT字路に出るので、ここを右折します。 マザー牧場 ひたすら直進すると県道93号線に変わりますがそのまま直進すると、国道127号線に出るので左折します。国道127号線はこのあと海沿いを走るのでとても快適です。 ただ、同じ海沿いでも逗子や鎌倉のようなおしゃれさがまったく無いのはなぜでしょう? 道なりに3kmほど進むと左にカーブした先の左側に「梅乃家」が見えてきます。左カーブの後の左側なのでかなりの確率で見落として通り過ぎるので注意しましょう。 梅乃家 っで、着いたのですが、隣の家の火事の影響で休業中でした。 梅乃家 「どんな理由だよ!!」 そこで竹岡ラーメンの老舗でもう1軒有名な「鈴屋」へ行くことに。 来た道を戻り1.5kmほど進むと右側(木更津方面からの場合は左側)に「鈴屋」が見えます。駐車場は店の前と店の反対側にありますが、駐輪場は無いので、適当に停めるしかありません。 鈴屋 鈴屋 竹岡ラーメンはスープが醤油ダレに麺茹でに使用した湯(または何も入れず沸かした湯)を入れるだけなので、「本当においしいの?!」と思われますが、これがまた美味い。 鈴屋 そして、チャーシューが分厚いのが特徴で、荒い切り方だけどこれも許せちゃうくらい大きいです。 鈴屋 帰りは国道127号線を北上して木更津駅まで直進すれば約24kmですが、展望台がある富津岬へ寄り道したので38kmになりました。 富津岬の展望台から見る東京湾や千葉県は一見の価値ありです!といいたいのですが、この日は夏休み中で人が多くて登れませんでした。 木更津駅からかずさアカデミアパーク、鹿野山、竹岡ラーメン(梅乃家、鈴屋)、富津岬、そして木更津駅に戻ってくるルートで約80kmでした。 品川駅から出てる高速バスを使えば東京湾アクアライン経由で約1時間なので、日帰りで楽しめるルートですね。]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました