Categories
WordPress

さくらインターネットでWordPressを独自ドメイン直下に設定する方法

さくらインターネットでドメインの設定 ※さくらインターネットの契約がまだの方はこちらから申し込みできます。

サーバコントロールパネルでデータベースを新規作成

WordPressのデータを格納するために必要なデータベースを新たに作成します。 「アプリケーションの設定」の「データベースの設定」をクリックします。 さくらインターネット データベース設定 「データベースの新規作成」をクリックします。 さくらインターネット データベース新規作成 「データベース名」は好きな文字列を、「データベース文字コード」は「UTF-8」を選択して「データベースを作成する」をクリックします。 ※データベース名は後ほど使うので、メモしておいてください wordpress_14012006

サーバコントロールパネルでWordPressを追加

https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/へアクセスします。 さくらインターネット ログイン 左側メニューの下の方にある「クイックインストール」をクリックします。 さくらインターネットクイックインストール 「ブログ」をクリックします。 さくらインターネット Cブログ 「WordPress」をクリックします。 さくらインターネット クイックインストール WordPress 下のほうの「注意事項」にて以下のように設定します。 ・確認:チェックを入れます ・インストール先:インストールしたいドメイン名を選択 / 任意のディレクトリ名 ※「任意のディレクトリ名」は後ほど使うのでメモしてください。 ・データベース:先ほど作ったデータベースを選択 ・データベースパスワード:さくらインターネット契約時に作ったデータベースのパスワード ・テーブルの接頭語:入力されている値をそのまま 「インストール」をクリックします。 wordpress_14012007

ドメインの設定を変更

さくらインターネットのドメイン設定でパスの設定を変更します。 ドメイン設定をクリックします。 domain_011905 WordPressをインストールしたドメインの「変更」をクリックします。 wordpress_14012008 先ほど「任意のディレクトリ名」で入力したディレクトリ名を入力して、「送信」をクリックします。 wordpress_14012009

WordPressの初期設定

WordPressをインストールしたドメインへブラウザでアクセスします。(例:http://www.hoge.com/ ) すると、http://www.hoge.com/wp-admin/install.php へリダイレクトされて、WordPressの設定画面が表示されます。 必定事項を入力して、「WordPress」をインストールをクリックします。 サイトのタイトルは後で変更できるので暫定でも構いません。 ※表示されない場合は、任意のディレクトリ名が間違っている可能性がありますので、新規作成したデータベースを削除し、インストールしたディレクトリもFTPなどを使って削除してください。 WordPressインストール 最後にログイン画面が出てくるので、先ほど入力したアカウントとパスワードを入力してログインできれば成功です。 ]]>

Categories
Web

安くドメイン取得!お名前.comで取得したドメインをさくらインターネットのサーバーに追加する方法

安く押さえる組み合わせ 安く押さえるにはドメイン取得とレンタルサーバーを分けるのが得策です。 そこでおすすめなのは、 ・ドメイン取得・・・お名前.com ・レンタルサーバー・・・さくらインターネット(スタンダードプラン) の組み合わせです。 お名前.comは180円/年~ドメインの取得が可能で、さくらインターネットは500円/月~レンタルが可能です。 レンタルサーバーは無料やもっと安い会社もありますが、速度やサービスのことを総合的に考えると、さくらインターネットの「スタンダード」プランがまずはおすすめです。

安さで評判のお名前.comでドメインを取得

ドメイン取得なら業界最大手な「お名前.com」で取得すると安く済むのでおすすめです!

ドメイン名が空いているか検索

お名前.comのトップページでドメインの空き状況を検索できます。使いたい名前を入れてみて調べてみましょう。 domain_011901

希望のドメインを選択

com, jp, net, jp.net, info, org, asia, jpn.com, us, biz, me, mobiなどから希望のドメインを選択します。すでに存在して取得できない場合は、別のドメイン名で調べましょう。 domain_011902

契約期間とwhois情報公開代行の設定

契約期間(通常は1年でOK)を選択します。 また、「whois情報代行公開」にチェックボックスを入れます。参考:whois情報代行公開とは(お名前.com) domain_011903 これ以降は流れに従ってクレジットカード番号の記入や会員登録を行えば契約完了です。

さくらインターネットでドメインの設定

※さくらインターネットの契約がまだの方はこちらから申し込みできます。

サーバコントロールパネルにログイン

https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/へアクセスします。 さくらインターネット ログイン

ドメインの設定

画面左下にある「ドメイン設定」をクリックして次ページへ進みます。 さくらインターネット ドメイン設定 「新しいドメインの追加」をクリックします。 さくらインターネット 新しいドメイン追加 5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む) 「ドメインの追加へ進む」をクリックします。 さくらインターネット ドメイン追加 他社で取得した独自ドメインの追加・属性型JPドメインの追加(さくら管理も含む)の中にある「ドメイン」のフォームに、お名前.comで取得したドメイン名(~.comや~.net)を入力する。 ※重要 入力フォームのすぐ下にある、「プライマリネームサーバ」と「セカンダリネームサーバ」のアドレス(ns1.~)をメモ帳に控えるのを忘れないでください。後ほどお名前.comにログインして設定します。 さくらインターネット ドメイン入力 ドメイン追加の最終確認画面で、「初期ドメイン名」、「追加ドメイン名」を確認して、「送信する」ボタンをクリックします。 domain_011909 さくらインターネットでの設定はこれで終了です。 domain_011910

お名前.comのネームサーバーの設定を変更

さくらインターネットで設定したときにあったネームサーバーの値をお名前.comのドメインで変更します。

お名前.comの「ドメインnavi」にログイン

お名前.comの「ドメインnavi」にログインします。 お名前.com ドメインnavi

ネームサーバを変更

今回追加したドメイン名の「ネームサーバー」の「変更する」をクリックします。 domain_011912 「他のネームサーバーを利用」をクリックし、さくらインターネットでメモしたプライマリネームサーバーとセカンダリネームサーバーのアドレス(ns1.~)を入力します。 domain_011913 これで設定は完了です。]]>