Categories
趣味

立川談春三十周年記念独演会『もとのその一』

二十周年のテーマは「生」、三十周年のテーマは「死」 談春師匠が「二十周年が『生』なら三十周年が『死』がテーマ」と語っていました。 談春師匠といえば「芝浜」や「文七元結」などが有名ですが、どちらも「生」が重要な噺です。どちらも生への思いの強さを表す場面は、談春師匠の強い話し方で観客をひきつけます。 そして、今回は「除夜の雪」と「らくだ」の2つでした。「除夜の雪」では、大晦日にお寺にやってきた女性が実はその直前に自殺してたという噺で、「らくだ」は噺のきっかけになる「らくだ」は始めから死んでいて、彼の死体を中心に噺が展開していきます。

育った環境による怖さが「らくだ」と「坂東社長」に

「談春のらくだは怖い」といわれます。確かに噺に出てくる「らくだ」とその兄貴分は本当に悪くて怖く、二言目を言う前に手が出そうな雰囲気です。 そこまで演じられるのも珍しいです。ただ、これは学んだものと言うよりも談春師匠が生まれ育ったのが昔ながらの職人が多い街だったため、「らくだ」のような人が多かったというのです。 怖いと言えば、今大人気のルーズヴェルト・ゲームでの坂東社長もそうとう怖い役ですね。 あんな役は他に誰が務まるのでしょうか?と思うくらいの適任ですね。 ※この経緯は2日目に話してくれたのでそれはまたおいおい。 ただ、談春師匠本人としては、怖く演じるよう監督から言われたので演じたものの、香川輝之さんが張り合ってくるものだから余計に増してしまったためで、最近は監督から「普通にやってください」と言われたそうです。 ※本人は張り合うつもりも無く必死にやっているだけとのこと いぜん、笑福亭鶴瓶師匠が談春師匠のことを東京の落語家には珍しく「やたけた」があるとほめていました。そういった事も談春師匠の育った環境によるものが大きいのでしょう。 これからは談春師匠の「死」に対する表現に注目したいと思います。

演目

・除夜の雪 ・らくだ

メモ

今年の大阪は今回で最後。関西では兵庫、奈良があります。 また、今年初の芝浜は10月の徳島でやるようです。 芝浜は生ですでに2回聴いているからどうしようか悩むところです。 [amazonjs asin=”B001IDRBXC” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”立川談志 立川談春 親子会 in 歌舞伎座 ~伝承というドキュメンタリー~ DVD”]]]>

Categories
格闘技

水垣偉弥がUFC5連勝!日本開催でタイトルマッチの可能性はあるのか?【UFC173】

水垣偉弥vsフランシスコ・リベラ水垣偉弥vsフランシスコ・リベラ

水垣偉弥がフランシスコ・リベラに完勝

先日行われたUFC173では、日本人でもっとタイトルマッチに近い選手、バンタム級6位の水垣偉弥が10位のフランシスコ・リベラと対戦した。 試合後のインタビューで水垣は「相手の強いパンチに不安があった」との事だったが、パンチ力があるリベラ相手に果敢に打ち合い、1Rでは右パンチでダウンを奪い主導権を握る。その後、一時は首を極められそうになったシーンもあったが、パンチやパウンドで試合を有利に進めた。 TKO勝利はなりませんでしたが、判定30-27が2人、29-28の3-0で文句なしの完勝。

次はいよいよタイトルマッチ?

これで水垣は5連勝だが、5連勝と言うのはとても重要な意味を持っている。 というのも、今ところこの階級で5連勝以上しているのは王者ヘナン・バラオンが7連勝、3位のラファエル・アスンソンが6連勝の2人だけ。 しかも、同じ日に行われたタイトルマッチで、TJディラショーが番狂わせでヘナン・バラオンに勝利して新王者となったため、現時点で水垣よりも連勝記録を伸ばしているのはアスンソンだけになる。 こうなると6位の水垣のタイトル挑戦がとても気になるところだ。狙い目は9月の日本開催での王座挑戦は現実的なのか?検証してみます。

開催時期とスケジュールはベストタイミング

水垣が日本開催でタイトルマッチができるポジティブな要素は3つある。 1つ目は開催時期。日本開催は9月上旬で、今回のタイトルマッチで勝利したTJ・ディラショーの試合間隔が4か月となるのでタイミングとしてはベストだ。 2つ目のポジティブな要素は戦績。水垣のUFC戦績は7勝2敗で現在5連勝中。しかも、この連勝にはエリック・ペレスやフランシスコ・リベラといったランカーも倒しているので、実績としては十分だろう。 ○ ルーベン・デュラン 5分3R終了 判定2-1 2011年3月3日 × ブライアン・ボウルズ 5分3R終了 判定0-3 2011年7月2日 ○ コール・エスコベド 2R 4:30 TKO(パウンド) 2011年9月24日 × クリス・カリアソ 5分3R終了 判定0-3 2012年2月26日 ○ ジェフ・ホウグランド 5分3R終了 判定3-0 2012年11月10日 ○ ブライアン・キャラウェイ 5分3R終了 判定2-1 2013年3月3日 ○ エリック・ペレス 5分3R終了 判定2-1 2013年8月28日 ○ ナム・ファン 5分3R終了 判定3-0 2013年12月6日 ○ フランシスコ・リベラ 5分3R終了 判定3-0 2014年5月24日 3つ目は日本開催での注目の試合がない事だ。前回の日本開催のメインマッチは日本でおなじみのヴァンダレイ・シウバの激しい打撃戦だった。ファンの興味をひきつけるマッチメイクで有名なダナ・ホワイト代表のことだから、今回も日本にゆかりのある選手を起用するのは間違いない。ところが、日本人だけでなく外国人でも今のところタイトルマッチができそうなファイターは見当らない。 そうなると水垣のタイトルマッチを目玉にするのは自然の流れでは?

目の上の瘤、ラファエル・アスンソン

しかし、問題がないわけではない。難題はラファエル・アスンソンだ。現在ランキング3位のアスンソンは水垣よりも1つ多い6連勝中である。 現在のバンタム級のランキングは以下のようになっている。 王者 TJディラショー 1位 ヘナン・バラオン 2位 ユライア・フェイバー 3位 ラファエル・アスンソン ここで重要なのが関係性だ。今回、王座に就いたディラショーはフェイバーと同門で、前回のタイトルマッチでフェイバーはバラオンに敗れた際に、「次はディラショーが挑戦する」という流れになった経緯がある。また、同門では勝負しないという風潮がUFCではあるので、ディラショー対フェイバー戦は無いだろう。 となると、バラオンのリマッチが考えられるが、今回はバラオンが完敗したため復帰までに多少時間が必要だ。 そうなると、3位のアスンソンにチャンスは巡ってくるのが順当なところ。しかも、アスンソンは過去にTJ・ディラショーに勝利している。ただし、判定が割れているので本当に強いのはどっち?的な面白い要素も含まれる。このようなことからアスンソンがタイトル挑戦するのが有力だろう。 ただし、アスンソンのタイトルマッチにも不安要素はある。それは、試合間隔だ。過去の試合スケジュールからすれば、次回は6月頃に行われると予想される。そして、その次にとなると10月頃になるので、今度はTJ・ディラショーの試合間隔がかなり空いてしまい、タイミングが合わない。 WOWOWの放送でゲストで出演していた川尻達也が「『試合後に俺が次に挑戦する!』って言って欲しかったですね」と言っていたが、確かにそれくらいのことをしていれば周囲にインパクトを与える事ができて、アスンソンよりも先に来たのかもしれません。]]>

Categories
Webマーケティング 書評

SEO対策では足りない!コンバージョンさせるためのコンテンツの作り方

Webページを作成する目的と方法がわかりやすい! お金をかけずにできるうえにここ数年でGoogleの仕様もかなり変わってきたので、SEO対策がとても注目されています。 SEO対策の本はたくさん発売されておりますが本当に必要なことは、 SEO初心者が内部対策の前に知っておくべき事で紹介したように、内部対策よりも前にキーワードの決め方が重要です。 しかし、SEO対策を行ったところで、検索順位は上がってもコンバージョンが増えなければ意味がありません。ページの目的はコンバージョンさせることです。そのためにはページを読んだ人が満足するコンテンツが必要です。 そのコンテンツの作り方を本書では説明しています。 SEO対策は行っているけれどもコンバージョンにはつながらないサイト制作者やこれからサイトを作る人にはぜひとも読んでもらいたいです。

SEOに効くWebサイトの文章作成術 目次

  1. SEOに効くコンテンツの見つけ方―集客力アップ1(グーグルに学ぶ!訪問者を増やすコンテンツ、減らすコンテンツ、見込み客に検索されるキーワードの選び方 ほか)
  2. グーグルに好かれるSEOライティング―集客力アップ2(ワードプレスで仕事が加速!コンテンツが作りたくなるための環境整備、プロのライターに学ぶライティングテクニック(準備僕書き方編) ほか)
  3. 売り上げを伸ばす商品ページライティング―成約率アップ1(売れる商品ページの作り方、ユーザー心理に沿った商品ページの作り方)
  4. お客様を引き付けるキャッチコピーライティング―成約率アップ2(ぐいぐいスクロールさせるキャッチコピーのワクワク効果、センスがない人のためのキャッチコピー作成法)
  5. 基本と応用で文章力養成!「書けるテクニック・14連打」(わかりやすい文説得力のある文 ほか)

ユーザーにコンバージョンしてもらうためには購入後の自分をイメージさせる

クオカの代表取締役の斎藤賢治氏のコメント
私たちは、お菓子作りをもっとおいしく、もっと楽しくしていきたい。日本中の子ども達が『お母さんのが一番おいしい』と思うような世の中を作っていくことがミッションなんです。 そのミッションを達成するためには、良いコンテンツ、きれいなページを用意するだけではダメなのです。実際に購入していただき、道具を使ってお菓子を作ってもらって、食べてもらって、『これ、おいしいね』って言ってもらって、初めて仕事の半分が終わるのです。買っていただかないと、何も始まらないのです」
集客数を稼ぐためのコンテンツではなく、見込み客に選ばれるためのコンテンツをつくっていく事が大切と語っています。SEO対策を実施したり、食品系会社によくあるレシピ集を作っても、クオカのゴールである購入に結びつかないと意味がありません。 そのために必要なこととして、作って満足してもらえるためのレシピを紹介して、なおかつそれを実現するにはクオカの商品が最適というところまで落とし込んでいます。 その結果、クオカではリピート率が80%と驚異的な数字を出しています。 次に、竹製品を販売する竹虎のキャッチコピーの作り方を山岸氏のコメントです。
「竹製品をほしいと思う人は、正直言ってひと握り。多くの人は、竹製品そのものに興味がありません。なぜなら竹製品は、ただのモノだから」。 興味のないモノに興味をもってもらい、購入してもらうために、竹虎式商品ページの作り方はこうです。 「人間は、商品そのものよりも、その商品を手にしたらどうなるの、という購入後の自分に興味があります。それを使うと楽しいのか、気持ちいいのか、うれしいのか。どんなふうにうれしいのかを想像して、言葉にする。たったそれだけのシンプルなことなんです」。

ユーザーの心にささるコンテンツが必要

「買いたい」とすでに思っている人に買ってもらうのは比較的簡単ですが、その人たちだけを狙っていても他に持っていかれてしまいますし、対象者数は多くないでしょう。 潜在顧客に体験をイメージしてもらい、買いたいという思いにまで引き上げなければ購入者は増えません。 そのためには、ユーザーの心にささるコンテンツが必要なのです。

備忘録

キーワード選定の3ステップ

1.ユーザーが使いそうなキーワードを探す 2.関連キーワードを探す 3.月間検索数が多いキーワードを探す ※複合キーワードによるロングテールSEO対策

ライティングテクニックの準備

1.ターゲット 2.目的 3.情報収集

キャッチコピーの5つのコツ

1.インパクトのあるキラキラワードを並べる 2.数字を入れることでイメージしやすくする 3.会話を入れて臨場感を出す 4.問いかける 5.チラ見せ ~の発祥地は○○

説得力のある文

・数値を入れる ・伝えることを1つに絞る ・箇条書き ・具体的な名称を入れる 例:東京ドーム2個分 ・格言やことわざを入れる ・五感を刺激する ・主観で書かない、第三者視点で書く ・発言を入れる ・訴え方の違い  男性向け:スペックを訴求  女性向け:感情に訴える

売れるページ

1.3秒で選ばれる1stビュー 2.他社との違いがわかるキャッチコピー 3.ユーザー心理に沿ったページ構成 4.ターゲットを絞る 例:60歳以上におススメのチーズケーキ 5.スクロールしやすい構成 6.プラスの欲求&マイナスの欲求  今よりもっとハッピーになりたい、今の困った状態を解決したい 7.確信してもらえるように購入直前の不安を取り除く  「今すぐクリック」などのコピーをボタンの上に入れて促す8.見出しをキャッチコピーに変えることでユーザーの心をつかんで下にスクロールさせる

PASONAの法則をページで構成

・Narrow Down(絞込み):今すぐ買う理由、ここで買う理由を盛り込む(刺激・限定・理由)]]>

Categories
サッカー

来期バルサ監督はルイスエンリケで内定?

来季は不透明なバルセロナ リーガ・エスパニョーラもアトレチコ・マドリードやレアル・マドリードがまさかの失速で、バルセロナは最終節の直接対決で勝利すれば逆転優勝という展開になってきました。 そんなバルセロナの来シーズンは、守護神バルデスや精神的支柱の大ベテランプジョルの退団でかなりぐらついています。さらにFIFAから今オフの移籍を禁止されそうになるなど、不安定な状況です。 そのような中で、今シーズンから就任したヘラルド・マルティーノ監督も今シーズンで退団が濃厚と言われており、来季の監督探しも並行して行われています。

バルセロナ&監督=ヨハン・クライフ

[amazonjs asin=”4576140558″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”ヨハン・クライフ サッカー論”]

バルセロナ新監督候補、本命はルイス・エンリケ

地元メディアでは、すでに候補があげられています。とは言っても、煽りや憶測、希望もあったりして信憑性は高くない候補者もいますが。。。 現時点での大本命は現セルタ監督のルイス・エンリケといわれています。 そのほかには、今シーズン就任1年目ながらAビルバオを欧州チャンピオンズリーグ進出まで導いたバルベルデ監督、パスサッカーで今シーズンバルセロナ戦でバルセロナよりもボールポゼッションを上回ったパコ・ヘメス現ラージョ監督などが挙げられています。 その他にも、セビージャを欧州リーグ優勝に導いたウナイ・エメリ監督や現ドルトムントのユルゲン・クロップ監督も出ていましたが、このへんは希望でしょう。。。 個人的にはウィガンでFAカップ優勝に導いたロベルト・マルティネス現エバートン監督がいいなぁと。]]>

Categories
サッカー フットサル

祝、京都サンガ トリックFK成功!次にやってほしいFKはこれだ!

トリッキーFK成功 今シーズン、ヴァルデイル・バドゥ・ヴィエイラ新監督を迎え、結果は出ていませんが話題を作り続けている京都サンガ。先日、トリッキーなFKを見せた事は当サイトでも紹介しましたが、今回はゴール前での間接FKでまたまたやってくれました。

さらに上を行くバサジィ大分のトリックFK

この選手が縦に並んで誰が蹴るかわからないFKは一部の間では、「ジェットストリームアタック」と呼ばれており、過去にフットサル日本代表が国際試合(公式戦)で実践してゴールを決めていることは当ブログでも紹介しました。 そこで、京都にぜひともやってほしいFKを紹介します。それが、Fリーグバサジィ大分のトリックFKです。 マツコデラックスと有吉弘行の深夜のバラエティ番組でも紹介されたのでご存知な方も多いと思いますが、バサジィ大分の館山マリオ前監督が考えた数多くのトリックFKはどれも秀逸で、このプレーなどは転倒した選手を「ミスして転んだの?」と多くの観客は思ってしまったほどです。 館山前監督はすでにブラジルへ帰国してしまったので、これをぜひ京都サンガにやってもらいたいです。 ]]>

Categories
Webマーケティング 書評

SEO初心者が内部対策の前に知っておくべき事

初心者向けに体系的にSEOを学べる 最近のSEOは内部対策がより重視されています。その流れでタグの構成やコンテンツの量、キーワードの比率と「ページの書き方」、そしてコンテンツマーケティングと話題になっている「読者の関心を引き寄せ、ブランドロイヤリティを向上させる方法」などに注目が集まっています。 そういった手法ももちろん大切ですが、その前に考えなければならない「キーワードの選定」や「サイト構成」などサイトを作るにあたっての戦略をどのように立てていくべきか、その方法をまとめています。 SEOを真剣に取り組んだことがある人なら当然と思える内容ばかりですが、「いちばんやさしい」とタイトルにあるとおり、SEOをこれから始める人や体系的にSEOを学んでおきたい人、SEOをどの順番で進めていくべきかを理解したい人にとっては参考書的1冊としてとても役に立つ本です。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 目次

  1. SEOの目的と考え方を身に付けよう
  2. Webサイトの目的と訪問者の目的を考えよう
  3. 有効な検索キーワードを調査しよう
  4. 業種別に最適なサイト構成を考えよう
  5. 適切な内部対策でSEOの効果を高めよう
  6. 質の高い外部対策でWebサイトの価値を高めよう
  7. ソーシャルメディアからWebサイトに集客しよう
  8. 技術的な問題を解決して優れたWebサイトを目指そう
  9. SEOの効果を分析してさらなる改善を進めよう

本当にサイトに来てほしい顧客が検索するキーワードを選定する

キーワードは訪問者が使う言葉になっているか注意しましょう

訪問者のキーワードでないと検索されない

会社案内やWebサイトを作る際、自らの思いを込めて愛称をつけたり、見栄えや聞こえのいい言葉を使ったりしていませんか?訪問者は、あなたの決めた愛称や聞こえのいい言葉では検索しません。例えば「新鮮プリン」。とれたての新鮮なこだわり卵を使ったプリンはいかにもおいしそうですね。このプリンを紹介するページに「新鮮プリン」と書いてしまいそうです。ではGoogleで「プリン し」と入力してみてください。オートコンプリートで補完される候補に「プリン 新鮮」はありますか?逆に「新鮮 ぷ」と入力して「新鮮 プリン」はありますか?ないということは、このキーワードは、訪問者のキーワードではないということです。
商品やサービスの特徴やキャッチーなフレーズをキーワードにすることがあります。私の通販会社でもページ製作者がターゲットに刺さりそうなコピーをタイトルに入れています。 一見見栄えやかっこよく、かわいく聞こえるコピーでも、ウェブマスターツールなどで調べてもそのキーワードではまったく流入がありません。そのコピーはページを訪れた人には効果的かもしれませんが、集客の効果はゼロです。キーワードとコピーは別物です。

キーワードの「濃さ」

キーワードによって目的を達成できる可能性が変わる

キーワードによって、「サイトの目的を達成してくれる確率」は変わります。「かぼちゃプリン お取り寄せ」はあなたのサイトにとって、「濃い」キーワードと言えます。逆に「プリン」を検索している人は、「プリンの通販」を探している人以外にも、「プリンの作り方」や「プリンの画像」を探している人も含んでいます。このような「薄い」キーワードは多くの人が検索している一方、情報を得るためのリサーチ段階であることも多く、サイトの目的を達成しないことがほとんどです。つまり、濃いキーワードは新規の顧客を獲得する上で非常に重要になります。
ビッグキーワードの選定は比較的簡単なのですが、それではなかなかコンバージョンには結びつきにくいです。そして最近は「検索時の入力ワード数は2~3ワードが多い」という話も聞きます。 顧客が具体的に入力することが増えてきていますので、キーワードはビッグキーワードが良いというわけではなく、より具体的なキーワードにすることによって本当に来てほしい顧客を獲得することができます。

サイトがターゲットとする訪問者を書き出しましょう。

ターゲットとなる訪問者はどんな人?

例えば、「レインブーツ」は女性のキーワード、「長靴」は男性のキーワード、と性別によっても使う言葉が異なることがあります。また数年前から流行しており、女性ならよく知っている「レギンス」は、昔からある「スパッツ」と形状はほぼ同じ商品ですが、「レギンス」はおしゃれ目的、「スパッツ」はスポーツ目的とニーズが異なります。サイトで扱っている商材やサービスにどんな訪問者がマッチするのか、サイトの向こうにどんなターゲットがいるか想定することで選ぶべきキーワードは異なります。
前述と重複しますが、自分の思い込みやふだん使っているという理由ではなく、ターゲットが使うキーワードを意識してキーワードを選んだり、ページを作ったりすることが重要です。

SEO初心者だけでなくおすすめ

本書はSEOを1からはじめたいけどやり方がわからない人や、キーワードは決まっているけど本当にそれでよいのか不安な方などSEO初心者にとてもおすすめです。 初心者向けですが、初心者以外の方にも手元においておき気になったときに振り返るための参考書としても役に立つでしょう。なかでも以下のポイントはとても詳しく書かれています。 ・SEOでできること、やらないこと ・キーワードの決め方 ・キーワードから考えるサイト構成 ・ページ内構成  ・above the fold  ・サイトマップ  ・パンくず  ・下層カテゴリーへのリンク  ・同列横階層  ・ページ上部へ戻るサイト内リンクにキーワードを含める ・重複対策 特に中盤以降にはサイトジャンル別のサイト構成例を紹介しているので、サイト構成に悩んだらここを参考に見直すのも良いです。 ただし、この本1冊だけではSEOが万全というわけではありませんので、詳細だったり高度なことは別の本で習得することをおすすめします。 ]]>

Categories
Webマーケティング 書評

「唯一化」でECの価格勝負から脱却~なぜあなたのECサイトは価格で勝負するのか?【書評】~

「海外ECサイト事例に学ぶ、売上アップのノウハウ」で紹介してきました。本書はこのブログの集約版ともいえます。

唯一化でここでしか買いたくないECサイトを目指す!

ECサイトで価格だけで勝負しなくても良いように他のサイトとは違う「唯一化」の必要性を訴え、海外の事例を紹介しています。 冒頭にあるECサイト診断で自分のECサイトの問題点を洗い出すことができ、それに適した事例が後半に紹介されています。 「唯一化」のポイントとして、付加価値やコミュニティの形成、SNSの活用、安心感の提供、顧客が求めるコンテンツの提供、バーチャル体験などが挙げられており、やり方はひとつではない事を教えてくれます。 そのほか、やってはいけないことでSEO対策や機能性重視の追及なども理由をつけて書かれているのはある意味納得しました。

売上だけではなく利益を重視しないとECは続かない

私もECをやっているからわかりますが、多くのECは価格勝負になりがちで、特に楽天などのモールに出店している場合は値下げやセールでお客様を呼び寄せるのが当然という感じでもあります。 モールからすれば広告を出してもらい、流通金額が増えれば儲かるのですから、出店側の利益はまったく関係ありません。そのあたりに気づいたときにはモールに依存してしまって脱却ができない、という話もよく聞きます。 価格勝負に陥っている状況からの脱却のために「ブランディング」が必要で、多額なお金を投じなくてもやり方ひとつで変わることを本書では教えてくれています。 BtoCのECに携わる人には、一般消費財でも売り方によっては唯一化は可能です。

唯一化のポイント

何を売るのではなく、誰に売るのか?

顧客がどういう気持ちで自分の店を訪れるか、シーンや気分を考えて顧客像を絞り込む

顧客を意識してサイトに落としこむ

顧客が商品にどういうイメージがあるか?もし高級感であればサイトも上質にすべき

自分自身がそのサイトのファンになる

模倣されないサイトを作る

・模倣が難しい土台を確立する ・なぜこのECを立ち上げて、この商品を扱い、サービスを提供しているのか?サイトの根幹に関わる哲学を顧客に伝える  例:会員制ブランドのセールサイト Vente-Privee   ブランド価値を守りたいので再販等はしないというポリシーでGiltなどの差別化が海外ではできています。 ・ファンはコピーできない

継続する

・止めれば顧客とのコネクションが途切れてしまう ・80%の質を週1回行うよりも、50%を毎日発信

アイデアよりも実行が重要

・実行して初めて価値が生まれる

唯一化の施策

競合と価格比較ができない付加価値を提供

顧客のためにちょっと気を利かせれば顧客は喜んでお金を払ってくれる
  • ショッパー
  • 共感できるストーリー性
    ジーンズメーカーHiutDenim社

双方向型のコミュニティ形成

買うだけでなくコミュニケーションを楽しむ
  • SNS活用
    SNSで顧客が体験や画像をシェアしたくなるように設計が必要
    例:オリジナルデザイン生地のオーダーECサイトspoon flower

価値を体験してもらう

価格以外の価値を提示し理解してもらえば価格勝負にならない
  • わずかなお金を節約するより時間を節約することが意味があることを打ち出す
  • 安さを追い求めること自体が無意味
  • 他では味わえない価値を出す

オフライン戦略

ECだけではできない部分をオフラインで補てん
  • 試着、返品
  • 展示会

顧客の隠れた欲求を探り出す

カスタマイズ

  • 顧客が商品作りに関わることで得られる満足感、特別感
  • 顧客ごとにマッチした商品の提案

ニッチ

  • まねされないブランドを作る

安心感

  • 顧客のニーズを満たす、不安を払拭する安心感を提供
    例:ジュエリー通販 Blue Nile

コンテンツ

  • 顧客が求める情報(どんな商品か、どんなときに便利かなど)をユーモアも入れて魅力的なコンテンツを提供
  • 商品をどう使うかなどのアフターサービスを動画で説明
]]>